HOME 著書の紹介 > 『会社と社長の気になる税金Q&A』

相続税[申告]

まずはご相談ください。お電話でのご相談は 06-6209-8393
  • SKT27プラン(平成27年相続税改正対応プラン)
会計事務所向けサービス
FAXニュース

顧問先のサービス、フォロー、
新規先開発ツールに最適!

リーダァスクラブ

・税務FAXニュースの元祖、決定版!
・毎日発行!
・四コマまんが入りで読みやすく
 大好評!

『会社と社長の気になる税金Q&A』

会社と社長の気になる税金Q&A

平成7年2月 発行
発行所 株式会社清文社

会社と社長の気になる税金Q&A

第1章 気になる相続・事業承継の税金
Q1 M&A-企業のまるごと譲渡…………4
 息子が会社を継がないときは?
Q2 最低資本金制度…………6
最低資本金制度への対応は?
Q3 小規模宅地の評価減…………8
 小規模宅地の評価減の特例を利用したいが?
Q4 商法改正-自社株の買取り…………10
 商法改正により自社株の会社買取りが可能になった?
Q5 従業員持株会…………12
 従業員持株会を使った事業承継対策とは?
Q6 営業譲渡…………14
 営業譲渡による評価引下げの方法とは?
Q7 生命保険の活用…………16
 生命保険を利用した自社株対策とは?
Q8 役員退職金の活用…………18
 役員退職金を利用した自社株対策とは?
Q9 配当還元評価…………20
 配当還元価額でスムーズな株の移動が可能?

第2章 気になる役員の報酬・退職金と税金
Q10役員報酬の減額…………22
 業績不振を理由に役員報酬を減額できるか?
Q11未払役員報酬の一括支給…………24
 未払役員報酬を一括支給したら役員賞与?
Q12役員賞与の報酬化…………26
 役員賞与にかえて役員報酬を増額してもOK!?
Q13非常勤役員…………28
 大学生の息子を非常勤役員にして報酬を払うことは可能?
Q14使用人兼務役員…………30
 役員は使用人兼務役員にすると節税ができる?
Q15役員退職金の分割支給…………32
 役員の退職金を分割支給できるか?
Q16弔慰金…………34
 退職金と弔慰金は扱いがどう違う?
Q17役員退職金の準備…………36
 役員退職金の準備のために何かよい方策は?

第3章 気になる会社の経費と税金
Q18交際費…………38
 改正になった交際費の損金不算入制度とは?
Q19渡切り交際費…………40
 渡切りの交際費も交際費になる?
Q20使途秘匿金…………42
 使途秘匿金の特別課税ってどんなもの?
Q21慰安旅行費用…………44
 海外慰安旅行費用は損金算入できる!?
Q22寄付金…………46
 社長の出身大学への寄付、損金にできるか?
Q23リース料…………48
 リースを利用するメリット・デメリットは?
Q24社葬費用…………50
 会長の社葬にかかる費用と香典の扱いは?
第4章 気になる不動産取引の税金
Q25土地の権利金…………52
 社長と会社の間で土地を無償貸借したときは?
Q26借上げ保養所…………54
 社長の別荘を会社で借り上げて保養所としたいが?
Q27建物名義人…………56
 社長の土地に貸マンションを建てるとき、建物は社長、
 会社、どちらが建てたら有利?
Q28資産の交換…………58
 社長のマンションと会社のマンションを交換したら?
Q29社長社宅…………60
 社長用の社宅を会社で建てたら何か問題?
Q30土地の贈与…………62
 社長の土地を会社に贈与してもらったら?

○参考資料○会社規模区分表(財産評価関係)
本冊子の内容は、平成7年1月1日現在の法令によっています。

著書一覧に戻る
page top
page top