HOME 著書の紹介 >平成29年度版 源泉所得税実務のポイント
Googleストリートビューで事務所の中を見る まずはご相談ください。お電話でのご相談は 06-6209-8393
  • SKT27プラン(平成27年相続税改正対応プラン)
会計事務所向けサービス
FAXニュース

顧問先のサービス、フォロー、
新規先開発ツールに最適!

リーダァスクラブ

・税務FAXニュースの元祖、決定版!
・毎日発行!
・四コマまんが入りで読みやすく
 大好評!

平成29年度版 源泉所得税実務のポイント

平成29年度版 源泉所得税実務のポイント

2017年8月31日発売
著者 税理士 三輪 厚二

発行所 公益社団法人 全国法人総連合

調査官はココを見ている!税務調査の事前準備と対応策

目次
第1章 給与所得からの源泉徴収
1.源泉所得税の対象となる所得とは

2.給与を支給するときの税額計算

3.アルバイト等に給与を支給するとき

4.通勤費の取扱い

5.パートに対する給与と配偶者控除

6.配偶者控除等の改正

7.納期の特例とは

8.給与等が未払の場合

9.役員が報酬を辞退したとき

10.賞与を支給するときの税額計算

第2章
11.退職金を支給するとき

12.勤続年数の計算方法

13.死亡退職金を支給するとき

 

第3章

14.司法書士、税理士、弁護士等に報酬を支払うとき

15.外国人労働者に給与を支給するとき

16.非居住者に退職金を支給するとき

 

源泉徴収税額表の使い方


著書一覧に戻る
page top
page top